⭐️北海道ラジオの会 会則


⚫️会の目的

 本会は、ラジオをはじめとするオーディオメディアにおける創造的表現の可能性を信じ、

 その発展に寄与しようとする人々の会とする。創造表現の対象とする番組はドラマ、

 ドキュメンタリーを軸とするが、メディアと制作現場の現状に配慮して、その他の番組に

 ついても柔軟に考える。

⚫️会員

(1)道内の放送局、番組制作会社などのラジオ番組制作者(プロデューサー、ディレクター、

   効果マン、ミクサー)および脚本家、各放送局OB、この分野に情熱を傾けている新人、

   さらに俳優、声優など、加入を希望とする者とする。

(2)会員は個人または法人とする。法人は所属する放送局、制作会社単位とする。


⚫️組織・役員

(1)会に役員として、会長1名、事務局長1名、運営担当委員数名、会計監査委員2名を置く。

   会長は会務を総括し、事務局長は会務、会計を担当し、運営担当委員は事業を担当する。
   会計監査委員は会の会計を監査する。会に顧問を置くことができる。

(2)役員の任期は3年とし、途中で人事異動や病気等の理由で活動不能に陥った場合は、

   その都度、代替の委員を委嘱する。

(3)会の事務局は株式会社らむれすに置く。

   総会は年に一度、開催し、事業報告、会計報告、次年度の事業案などを会員に周知し、

   その承認を得なければならない。


⚫️事業

   会の目的にそった事業を実施、または支援する。


⚫️財政

 会員は年会費個人2,000円、法人4,000円を納入するものとし、これを会の活動の

 基礎資金とする。役員は、原則、無償のボランティアとする。


以上 

Supported by
164-70.png

道新文化センター様ロゴ(dcc_logo).jpg


北のラジオドラマ大賞の
お問い合わせは
kitaradio_info@kitaradio.com

HBCロゴ_枠付き.png

STVロゴ_枠付き.jpg

AIR-G'ロゴ_枠付き.jpg

ノースウェーブロゴ(新)_枠付き.jpg

FMりべーるロゴ_枠付き.jpg

FMJAGAロゴ_枠付き.jpg

FMもえるロゴ_枠付き.jpg

三角山放送局(新)_枠付き.jpg

FMびゅーロゴ(大)_編集後.jpg

ラジオニセコ(新)_枠付き.jpg